オンラインカジノの攻略法

カジノ必勝法

オンラインカジノには攻略法が存在しているってご存知ですか?

ゲームには必ず攻略法が存在します。

カジノの歴史は古く、歴代のプレーヤーが数々の攻略法を残してくれています。

攻略法とは必勝法ではありませんから必ず勝つというものではありませんが、実践することで勝ちやすくなり、負けるリスクをへらしたりすることができますね。

無数にある攻略法ですが、有名なものを一緒にみていきましょう。

オンラインカジノの攻略法

攻略法
今回はマーチンゲール法、ココモ法、逆マーチンゲール法の3つについてご紹介していきます。

まず最初にマーチンゲール法ですね。

マーチンゲール法とは

マーチンゲール法とは主に勝率50%のギャンブルに使用することで勝ちやすくなる手法になります。

やり方は負けたら勝つまで掛金を2倍に増やしていくという方法になります。
この方法では負けが続いたとしても1度の勝利でこれまでの負けを取り戻すことができるという方法です。

簡単で分かりやすい方法で初心者にも実践しやすいといえます。

マーチンゲール法が使われるゲームは勝率が50%になるテーブルゲームが中心で、「ルーレット」「バカラ」「ブラックジャック」などがあります。

この方法は獲得額が変動するスロットなどでは使うことができませんので注意です。

つぎはココモ法についてみていきましょう。

ココモ法とは

ココモ法とは3倍配当があるゲームで使える方法になります。

このやり方はマーチンゲール法に近い方法といえます。

1回の勝利で利益を増やすことができます。

対象はルーレットのダズン・カラムなどの3倍配当のあるゲーム

やり方は、1→1→2→3→5→8→13→21→34→55と勝利するまでベット額を上げて行くという方法になります。

配当が3倍のゲームなので、マーチンゲール法よりもリスクが少なく初心者向きかもしれません。

注意点はベット額の上限があること。オンラインカジノによってベットの上限が設けられています。
上限以上賭けることができないため、手持ち資金の管理が重要になります。

そして3つ目は逆マーチンゲール法です。

逆マーチンゲール法とは

逆マーチンゲール法(パーレー法)とはマーチンゲール法の逆で、勝った場合にベット額を倍に増やしていく方法になります。

賭け金を1回目は1倍、2回目は2倍、3回目は4倍という風に増やしていきます。
連続して勝つと大きな利益が得られる一方、負けは少なく抑えられるため初心者向きの方法といえます。

まとめ

オンラインカジノの攻略法としてマーチンゲール法、ココモ法、逆マーチンゲール法の3つについてご紹介しました。

攻略法は必ず勝てる必勝法ではありません。リスクを減らし勝ちやすくする方法になります。

上手に活用してオンラインカジノライフを楽しみたいですね。

ついに登場!!スマホで出来るオンラインカジノ『ベラジョンカジノ』!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です