ベラジョン 信頼性

ベラジョンカジノ

日本ではまだ馴染みの薄いオンラインカジノですが、海外では大人の娯楽としてすでに定着しています。

日本でいうところのパチンコやパチスロのような公営ギャンブルと同じ位置づけですね。

ベラジョンの信頼性は

ベラジョンカジノで遊んでみたいけどベラジョンは信頼できるのか不安もあると思います。

そこでベラジョンが信頼できる根拠を3つご紹介していきます。

一つ目はライセンスの取得です。

オンラインカジノの運営ライセンスの制度については当サイトのこちらの記事を参照。

オンラインカジノを営業するには国が発行している運営ライセンスが必要になります。

ベラジョンは信頼性の高いマルタライセンスを取得しており国のお墨付きをいただいた健全なカジノになります。

こちらがマルタライセンスになります。
ベラジョンライセンス

現在の日本にはカジノはありませんが、海外では国がカジノ運営会社を審査し、ライセンスを発行しています。

日本の公営ギャンブルと同じ扱いですから、パチンコや競輪、競馬、競艇、オートレースなどと同等の大人のたしなみです。

オンラインカジノの監査機関について

ライセンスを取得していないオンラインカジノは論外ですが、ライセンスを取得したからといってずっと安心というわけではありません。

オンラインカジノはライセンスを取得後も独立した第三者機関の審査を受けることになります。
信頼性が高い第三者機関として有名な2社をご紹介します。

・eCOGRA(イーコグラ)
最も信頼性の高い調査機関として知られているeCOGRA(イーコグラ)

・TST(Techinial Systems Testing)
TSTはオンラインカジノのゲーミングソフトウェアの公平性をチェックする監査機関になります。

ベラジョンにゲームを提供しているソフトウェア会社は

豊富なゲーミング会社がソフトウェアを提供しています。
2by2 Gaming、BetsoftGaming、Big Time Gaming、Blueprint Gaming、Colossus Bets、Evolution Gaming、Eyecon、Fantasma、Fortune Factory、Foxium、Gamesys、Gamomat、Golden Hero Games、HoGaming、iSoftBet、Just For The Win、Kalamba Games、Leander Games、Lightning、Box Microgaming、Net Entertainmen、 Nolimit City 、Oryx Gaming、Play’n GO、PragmaticPlay、Push Gaming、Quickspin、Rabcat、Red Tiger、Relax Gaming、Skillzz Gaming、Slingshot、STHLM Gaming、Sunfox、Thunderkick、Triple Edge Studio、Yggdrasil Gaming、スリンゴ

いづれも有名なゲーミングソフトウェア会社になります。
専門機関の監査も受けておりイカサマや不正はありません。

ベラジョンは違法なのか

ベラジョン自体は違法ではありません。
ベラジョンを運営しているのは海外のカジノが合法の国です。
そして国が発行しているライセンスを取得して運営していますから完全な合法となります。

そして、日本人がカジノのある国に渡航してカジノを楽しんで帰国しても逮捕されることはありません。

これはオンラインのカジノにも当てはまります。

詳しくはこちらをご覧ください。
オンラインカジノ自体が違法ではないことについては当サイトのこの記事を参照

ベラジョンの運営会社は信頼できるのか

日本で会社の信頼を測る物差しの一つと考えられているのが、株式を上場しているかどうかです。

上場企業の信頼性は説明する必要はないと思います。

もしも上場企業が不正を行ったことが明るみに出れば企業の信頼は失墜し、存続も危ぶまれることでしょう。

それでは、日本語にも対応して日本人に人気のあるベラジョンカジノはどうでしょうか?

ベラジョンはDumarca Gaming Ltdという会社が運営しています。

Dumarca Gaming Ltdという会社の親会社であるDumarca Holdings PLCは
Intertain Group Ltdによって2015年に買収されています。

そしてIntertain Group Ltdはトロント証券取引所に上場していますから
親会社が上場企業になりますので、ベラジョンの信頼性は担保されているといってよいでしょう。

まとめ

・ベラジョンは国のライセンスを受けており、国が安全を保障しているので安心してプレイできます。

・ライセンス取得後も第三者機関の監査を受け、健全な運営をしています。

・オンラインカジノは運営会社や関連会社が上場企業なので信頼性が高い。

・老舗ゲームメーカーがソフトを提供しており、ソフトメーカーも第三者機関の監査をうけているから不正はありません。

以上のことから安全性、信頼性は十分にあるということがわかると思います。

ついに登場!!スマホで出来るオンラインカジノ『ベラジョンカジノ』!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です